ログイン 概要 よくある質問
1
1

ディスクスペースを節約するのに古いもの使われなかったものを破棄する 超整理法的な態度もあります。テープに書き出すのもままならない大量のアーカイブは新ディスクへと継代でmigrateさせて維持すべきでしょうか?

質問日 Feb 25 '11 at 17:10

okubo's gravatar image

okubo
1312913

米国では科学データを100年間保存するという方針ということを聞いた事があります。その経緯や議論が論点の一つになると考えます。そのために、これらのソース(法律名や記載されているサイトのURLなど)についてご存知でしたら、質問文に加えていただければと思います。

(Feb 25 '11 at 19:29) mn3 ♦♦ mn3's gravatar image

これも、破棄は考えず、可能な限り、長期間保存すべきと考えます。 すみお

回答日 Feb 25 '11 at 17:50

okubo's gravatar image

okubo
1312913

ボクは,NGS生データ(画像データ)は必ずしも保存しておく必要はないと思っています。 Illumina GAIIx の制御プログラムは,SCS2.8/RTA1.8 のバージョンへ移行した際に,(推奨パラメータでは)120タイル/レーンのうち 20 タイル(もっと少なかったかも)の画像だけ保存し,それ以外の画像は intensity ファイルを作成した段階で破棄するようになりました。データの書き込み速度が,シーケンスのスピードに追いつかないための仕様変更と聞いています。

果たして画像データに,シーケンススループットを代償にするだけの価値はあるだろうか? という判断の問題かと思いますが,ボクらはシーケンススループットを重視し,全ての画像データは保存していません。 (後々シーケンスの失敗が起きてないか検証する目的で,数タイル分の画像データだけを保存しています。)

同様に,ハードディスク自体のコスト,それらハードディスクの保管のコストと,画像データのトレードオフもありますよね。 ボクらの他にも,日本を代表するようなシーケンスセンターでも画像データを破棄していると聞きますし,「絶対に破棄してはいけない」というものではなく,トレードオフを考えて,それぞれの判断をすれば良いように思います。

回答日 May 14 '11 at 02:08

hacchy's gravatar image

hacchy
121126

あなたの回答
プレビューをトグルする

この質問をフォローする

By Email:

Once you sign in you will be able to subscribe for any updates here

By RSS:

回答

回答とコメント

タグ:

×13
×13

質問日: Feb 25 '11 at 17:10

閲覧数: 2,208 回

最終更新日: May 14 '11 at 02:08

powered by OSQA